珈琲豆屋大和

インドネシア マンデリン 200g

マンデリン

価格1100円

BUY NOW!

生産者  オナンガンジャンの農家
煎り具合    深煎り
味の傾向      苦味とコクのある味わい
おすすめポイント   独特のマンデリンの風味        
<生産者情報>
・生産者:オナンガンジャンの農家
・所在:北スマトラ州フンムバン・ハスンドゥタン県オナンガンジャン
・標高:1,400m程度
・収穫:オナンガンジャン品種の木にリボンを括り付け間違いないよう収穫、
完熟チェリーを選択的に手収穫
・商流:特定の農家⇒1つの集売業者⇒輸出業者
・精製-乾燥:スマトラ式
・品種:オナンガンジャン
※オナンガンジャン地区で発見されたクラシック・スマトラの1つ。
※クラシック・スマトラとは
1876年スマトラにおいてもサビ病が発生し壊滅的被害をもたらしたこと、その余波としてロブスタやハイブリッド品種への植替えが進んだことで、当時スマトラで栽培されていたティピカ品種は失われたと考えられていた。しかし、後にスマトラ島の奥地であるトバ湖周辺において当時栽培されていたティピカ系品種の生き残りが再発見された
いつものマンデリンより豆の大きさが少し小さいですが
それはそれでこちらも良いマンデリンですのでご安心を。


Top